わがまま猫よ!あるいは猫ご飯のこと

ランプの動物病院通いは無事終了、朝1番で行ったら他に患者はいなかった。(@^▽^@)幸先いいわ。幸先いいついでにランプは特に悪いところは無し、蚤のアレルギーも今のところなりを潜めているので、週に2囘アトピカなる薬を飲ませる。

3月になると蚤どもも動きが活発化するので、薬を増やしたほうが良い。だが、少し痩せた。

それについては心当たりがある。最近ランプのヤツはシーバを食べないのだ。それまでは、シーバをひと袋置いておくといつの間にかなくなっていた。SPやドラオにも好評の?!シーバだったのだが、最近はランプが食べない。


楽天で買うと3箱でこの値段です。安い!

お年なのでレトルトのほうがいいのかしらん?と、思ってSPが大好きなフェリックスをやっても食べない。


SPが好むのはこのフェリックスの看板猫と毛色が一緒だからかしら?とも、思ったがそんなことはあるまい。

フェリックスを特にゼリー仕立てを愛するSP。

そこでわたし、プクが帰ってきたら食べさせようと用意したいたモンプチレトルトをランプに与える。

すると!ランプの食欲不振は歯痛や腹痛からでなく、たんなる我が儘であることが判明。モンプチレトルトだと舐めるように食べきってしまうのだ!?

ふて寝するランプ

ランプは食べ物の贅沢と我が儘言うようになったのだ。

だがだ!野良猫SP、そして野良猫に限りなく近いと思われるドラオはコロコロに太っている。

番猫を務めるドラオ。

そのような猫どもが太めなのに、レッキとした飼い猫のランプが痩せ気味であっていいものか!対策その1、モンプチレトルトを仕入れよう。

多めに仕入れよう。ランプよ。ちゃんと食べさせてやるからな野良猫に引けを取るようなことがあってはならない。


これを大量にわたしは仕入れた。ランプもそろそろ10歳咀嚼力が弱まったのかもしれない。モンプチくらい買ってやるからな。元気を出すのだ。そして来月こそ本当に検査に動物病院に行くのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です