オンラインレッスン諦める

近頃流行りのオンラインレッスンをうちでも始めようか?って、オンラインレッスンやれば全て解決よ。とは、全然思わないが、とにかくじっとしてると胃が痛くなってきそうだ。

実際に痛くなってきた。

なので早速開始いたしますわよ。って言うんで、情報を収集したが、、。なになに、オンラインレッスンは、ノートPCもしくはiPad、インターネット環境そして、SkypeかZOOMのアプリ落とせばすぐさま出来る。

おや(゚Д゚)ノうちSkypeあったはずなのにいつの間にか消えてるわ。わたしが捨てたのかしら?まぁ、良いわ。どのみちあのSkypeは息子のアカウントであるに違いないのだ。

ところがだ!調査を進めていくうちに、学習塾でも踊り教室でもないうちは、どうにもこーにもこれだけじゃ間に合いそうもないことが判明。

ピアノ教室である以上はマイクその他の設備投資、更にはビデオカメラくらいの設備投資は必要ならしいのだ。

そんな金あるならオンラインレッスンはじめようなんて考えないよ。その前に、防犯カメラ買って猫捕物に精出すわよ。

なのでオンラインレッスンはあっさり却下。だがこのまま却下するのも悔しいので、一応オンラインレッスンのやり方は実践しよう。

マイクだのカメラだのは猫捕らえカメラを手に入れたあとの話だ。だが、このネタはこのスタジオラッキーキャット本体ブログではなく音楽教室のブログに掲載いたします。

コロナ騒動ですっかり貧乏になったスタジオラッキーキャットではあるが、これでメゲていてはならぬのがプク探し。

オンラインレッスン諦めし後、痛い☆⌒(>。≪)膝と胃をかばいつつ、プクの名を呼んで猫探しの旅に出る。

本日ドラオは家の前に朝5時から佇んでいた。今もいる。ひょっとしてお前がいるからプクは帰ってこないのではないか?プクが潜んでそうな家の周りも探索。ヤツはいない。

身繕いをするドラオ。

ドラオよ。うちの猫知らないか?

SPは良い子でうちの周辺にいる。テリトリーを変えるような真似は最近しない。

プクよ。オンラインレッスンは諦めたが、プク奪還はけして諦めないからな。Never Give Upですわよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です