クローバーと猫

夕べ、どうもプクらしき猫(プクは家出中)がいた。というスポットを探索そしたら\(◎o◎)/!首輪をした黒猫工エエェェ(´д`)ェェエエ工

わたしプクの名を呼び近づいたが、、、、。違うo(TヘTo)別猫でした。

今朝は今朝でその昨日別猫を発見した付近に猫おばさんが生息している。との情報、どうにもそのへんは猫のたまり場であるらしい。

わたし、元気を取り戻し(一時は気管支炎になったらしく厳しかったのだ。)朝は夜明けより少し遅れた時間に起床したので、早起き族から情報提供を受けることができたのだ。

昨日の地点、黒猫は1匹とは限らない。急ぐのだ。だが、猫はおらず、犬連れのお方がいた。なんでも犬(▽・w・▽)の飼い主さん。このあたり猫のたまり場であることは本当で、黒猫も何頭か生息。だが、ボス猫がいるので他猫が入り込めるかどうか(?_?)

ありがとう(=^0^=)礼をいいますm(_)m

( `・ω・) ウーム…どうなんだ。少し混乱した。だが、今朝の仕事はそればかりじゃない。銀行に行って、給付金が(個人事業主向けのだ。)振り込まれているか確認を取らなければ、、。

通帳抱えて家をでたら、家の程近く。なんとΣ(゚д゚lll)プクがいた(#^.^#)尻尾の特徴、お腹のたるみ具合。少し離れていたがあれはプクだ。

だが、わたしが名を呼ぶと逃げる。逃げて身を隠した。どういうこと(・・?わたしを嫌いになって家出したのか(・・?

( `・ω・) ウーム…やはり、ヤツは家の近くに生息していたのだ。そして猫小屋の横に夜置いたご飯。それは朝、カラになっている。ドラオの仕業かとも思ったがプクに違いない(=ΦエΦ=)

明日の日の出は4時34分。その時刻に起き出して家の近所探索をしよう。

世の中は善男善女ばかりとは限らない。か弱き猫をいじめる不届きな輩がおるのだ。ヤツはそのような輩にしぬほどびっくり\(◎o◎)/!させられたに違いないのだ。

午後になって再度、盲学校のグラウンドを見に行ったら、、。プクはいなかったが、可愛いSPがいるじゃありませんか(^-^)だが、オノレ、プク兄ちゃんを匿っているな。まぁ、良いさ。可愛いლ(╹◡╹ლ)良い子の猫さ。

クローバーの原に佇むSP。

SPさん、午後のミルクとおやつを食べて、ゴロニャンしたはいいが、、。

(^O^)!ほ、コロナ騒動で学校お休みのお子様たちに猫ぢゃ猫ぢゃ。と、大歓迎されて、大急ぎで逃げ去りましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です