整形外科に行ってきた

本日のミッションは朝顔の撤去、そして膝の痛みが不気味なので整形外科に行って、診断を付けてもらうこと、、。

さて、これは膝の骨がずれてしまってるので手術が必要です。とか、特殊なテーピングを向こう2年は続けないと元に戻らない工エエェェ(´д`)ェェエエ工とか、いやそれならまだいい。重大な病気が潜んでる可能性があるので大病院に紹介状書くから行ってください!とかΣ(゚д゚lll)

なのでわたし、近所に住んでいて引越しをした人が今日の午前元の住処を訪ねてくるのに、会う予定と、朝顔の蔓落としを終えた後、整形外科に向かう。

息子が高校球児であった頃よく通った整形外科、そしてわたしが枇杷の枝落としで肩痛めた時にも通った。あーあ、混んでるんだろうな!

と、思ったら意外や意外、リハビリ室には大勢の人が押し寄せているものの、待合室はすいていた。

幸先いいかな?

わたし、バレエの稽古でちょー左膝が痛くなって、階段の下り、下り坂で苦労ししていることを医師に告げ。診察受け、膝のレントゲン写真を撮る。

それによると、、。わたしの脚の骨は年齢の侵食をあまり受けずにそれはそれは美しく頑丈な(ただし細い)骨で、膝の軟骨も磨り減っておらず、まぁ、痛むあたりに軽い炎症が起きてるんでしょう。って、そしてこれは息子もさんざ言われた痛みが引くまで痛みの原因となったスポーツ、ダンスは控えること。

控えますよ。もー、これからオーディション受けるわけでも、いい役がもらえそうなわけでもないんだから。バレエやめようかと思ってるんだから。

膝に痛み止めの注射打って、貼り薬貰って帰ってきました。あと2週間しても痛みが引かなかったら、再度受診に来るように。

つまり、痛いΣ( ;ω;)イタッ!には痛いが、問題にならないくらい軽傷だということ。

なんだか、注射したら痛くなくなってきた。注射はやっぱり速効性があるのか、気のせいなのか、、。

とにかく、膝が超軽傷であることがわかったので、少しくらい痛い(T~T;。)イターッ!!の我慢して、まだ残ってる朝顔の蔓をみんな撤去して、代わりにパンジーを植える。なんでパンジーかというと、苗が安い上に水さえやっとけば、感心に初夏まで健気に花を咲かせ続けるからだ。

手の込んだガーデニングはやってる暇がない。それにこれは仕事だ。

次、これは仕事じゃないが猫を探す。先日プクが潜伏していそうな家を特定出来た。

猫よ。必ず向かえに行くからな。再度うちの猫となるのだ。そして2度と家出するのではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です