断捨離を決行

どうも、スタジオラッキーキャット、コロナの影響依頼依然として苦境が続いている。苦しいのは膝の怪我もあるが、膝なんざほっときゃ治るしのたうち回るほど痛いわけじゃない。

1番の苦境は、そうよ。先立つもののことだ。つまりは経済的苦境に我がスタジオラッキーキャットは陥っている。

では、この苦しい状況を脱するにはどうしたらいいか?

1.稼ぐ。

2.支出を減らす。

この二つの事象しか今のわたしには考えつかない。人文科学に秀でた方は色々考えるらしいが、わたしは脳の構造が超単線路線に出来上がっているので物事を単純化してしか考えられないだ。

この2点について思いを巡らすも、2.の事象である支出を減らすことに着目。つまりは無駄な出費を断捨離するのだ。断捨離ってもうち中のものをゴミ捨て場に持ってくわけじゃない。

だいたいだ。所有物をそのようにゴミにしてしまった後、同じものが必要になったらまた買うことになるじゃないか。なので、わたし的断捨離は家の物資をゴミにしない。

断捨離のステップその1。まずは、バレエのような趣味をやめる。ただし、フェリシモのキルトは続行。

これで、ひと月いくらか金は浮き、時間は稼げる。

次、チラシを作ることも考えたがまずはサイトの方をどうにかすることにした。あれだって、いくら自分で作ってるとはいえタダじゃない。ちゃんとサーバー使用料を払っているのだ。それにアドビにだって使用料??払ってる。

サイトをせいぜい更新して訪問者を増員させるのだ。

そこで悩みがあるのは、あのサイトGoogleアドセンスの審査が通ったのはいいが、アドセンス広告入れるとせっかくわたしが苦心して(いい加減に?)成形したのが崩れてしまうのだ。

さてどうしたものか?結論は出した。このさい涙を飲んでアドセンス広告は外すことにした。ピアノ教室のみのサイトはトップページとタイムテーブルページは広告を入れない。

ここは、スタジオラッキーキャットのピアノ教室生徒募集のサイトなんだから広告は入れずに、教室の宣伝に徹するのだ。広告はスタジオラッキーキャット全般のサイトの方に盛大に入れることにしよう。広告でも儲かりますように(祈り)

それも早速着手しなければ、明日は発表会の花の手配にお花屋さんにも行く予定。

明日もブラックスタジオラッキーキャット元気に営業します(^o^)ノ イエー!

ブラックスタジオラッキーキャット

どーにもこーにも、スタジオラッキーキャット経済的に大ピーンチ。本日は真面目に仕事のお話。

我がスタジオラッキーキャットという珍しい屋号の音楽教室はコロナのあおりを真面に受け大ピンチに陥っている。(日本中でこんな屋号の音楽教室はうちだけ、ってのが売り)

コロナなんざ何処吹く風を装ってる個人音楽教室も多いが、それは余程リスクヘッジの強固な教室かもしくはスポンサー持ちなのだ。

わたしはリスクヘッジは甘く、今はスポンサーがついてるわけではない。いえ、真面目な話、教室暇なんだから、アルバイトに行こうかと考えたこともある。

だが、この大苦境をきっと、乗り切ってみせる。そこで、考えたのは、、営業することだ。そんなこと当たり前じゃないか。と、思うがとにかく営業時間を決めて営業時間中はレッスンする以外でも(更にSPの世話やプク探しをする以外でも)昼寝したり、ネットで遊んでたりしない。

働くのだ。だが、膝を怪我している今はそうそうはポスティングが出来ない。なので、この期間はネットでの集客を行おう。

それでスタジオラッキーキャット営業時間、10時から20時まで、土曜日は8時から16時まで、日曜日は今のところ定休日、ですが日曜レッスンOKです。

そしたら息子、ブラックぢゃ、ブラックぢゃ、って。そうか?1時間休憩とるとして就業時間9時間が標準週休1日、それもなくなるかも知れない。なんてブラックだと。

かまうものか(^o^)ノ イエー!うちには従業員がいるわけじゃないのだ。自慢じゃないがスタジオラッキーキャット管理職率100%なんだからな。つまりはわたしひとりでやってるのよ。

本日のミッションは、よくレストランなんかに本日のメニューとかが書いてあるボード、うちにもあるんだが、今まではたずね猫のチラシを貼っていた。たずね猫のチラシは(インクカートリッジが来たのでやっと新品をプリントアウト出来た。)コルクボードに貼ることにして、大きなボードにはスタジオラッキーキャット体験レッスン受付中です。の宣伝コピーを書いて通行人の目に付くところに置く。そのコピーを今日は考えた。

次のミッションはサイトの整備。わたしのサイトだって見る人がいないわけじゃない。音楽教室のサイトからは新入会に繋がるような素敵なコピーを考える。そして、ピアノ教室ではないが、この猫飼い人応援サイト、スタジオラッキーキャットだって、猫に関するお役立ち情報を満載すれば広告収入だって見込めるだろう。

膝は怪我するし、コロナで仕事は激減したし、プク失踪依頼ロクなことがないのだ。やっぱり、金眼の黒猫プクはラッキーキャットなのだ。営業時間といえどもプク探しには精を出さなくてはならない。

プクよ。帰ってきておくれ。

月曜日
10:00 AM – 8:00 PM
火曜日
10:00 AM – 8:00 PM
水曜日
10:00 AM – 8:00 PM
木曜日
終了
金曜日
10:00 AM – 8:00 PM
土曜日
終了
日曜日
終了

スタジオラッキーキャット今週の木曜日土日は5週め休みです。

11月1日からは元気に毎日営業いたします。