ちゃちこが帰ってきた!SPのタマ

死んだ猫が帰ってくる

ちゃちこが帰ってきた夢を見た。茶色の毛がもっと鮮やかな赤毛になっていた。

ほら、やっぱりちゃちこは生きてたじゃないか?プクもまたすぐに帰ってくる。

またみんなで暮らそう。

だけどこの夢の常として、目覚めるとがっかりする。やっぱり、夢だったのか、、。

もっとも夢占いでは、亡くなった猫が帰ってくる夢は吉夢ならしいけれどね。がっかりはがっかり。

でもちゃちこには夢で会えたね。

虹の橋のふもとで待ってておくれ。そして、時々夢の中で会おう。

訴えるような瞳攻撃をするちゃちこ。

さて、デジカメにはモデルが下手なら下手なりに、ちゃちこの写真が、多くあった。

だが、デジカメの画像はデカすぎる。

スマホで撮影したのはそのまま使えるが、デジカメのはデカい。

Photoshopで加工して、適正な大きさにしてついでにStudio Lucky Catの文字入れもして、整理しよう。そう、昨日か一昨日、アドビからお知らせが来て、ほっときゃ更新しますぜ。

て言われたので、Photoshopはともかく、最近はwebサイトはテラパットで作ってるので、ドリウィの方解約しましょ。て、思ったら。

( `・ω・) ウーム…アドビもさるもの、なんと、解約手数料が1万円以上かかる工エエェェ(´д`)ェェエエ工

いいわ(゜レ゜)解約しないわ。新たなマシンを手に入れてせいぜいドリウィ使い倒す。

ただいま、「生徒が30人は集まる音楽教室のつくり方」ブログを画策中。

ここで、公開いっぺんしたが、思い直した。ここのサーバー会社もう一つやふたつ、データベース追加してOKよ(#^.^#)

だったんで、別口でブログ公開いたします。

SPが虹の橋のふもとからやってきた。SPのタマ

このタマはなんだ??(?_?)謎のタマ(?_?)

ちゃちこが夢ならば、SPは違うメッセージを送ってきた。

このタマさ。

昨日、うちの玄関前の階段に置いてあった。だれかが、捨てたとかじゃなくて置いてあったのだ。これはSPの仕業に違いないのだ。

もう、SPったら(*´∀`*)

SP元気な頃、よく盲学校のグラウンドに通ずる道の端にこの芳香剤のタマがいっぱいぶちまけられていたことがあったのだ。

近所の子供が車の芳香剤を道端にひっくり返してしまったのであろう。

SPとわたしはこのタマを緩い傾斜が付いている道の端で転がして遊んだ。

いや、正確には転がして遊んだのはわたしだけでもっぱらSPはそれを見物していた。

ここに転がして遊んだのよ(@^▽^@)

SP楽しかった日々を忘れてないんだね。

虹の橋のふもとからメッセージを送ってきたね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

約束 虹の橋のふもとでまたいつか [ ふくふくやま ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/9/16時点)


SPも時には夢に出てきておくれ。

わたしはまだまだ虹の橋のふもとには行けそうにない。(わたしは変なところで強運な上に、頑丈にできているのだ。)

でも、確実なことはわたしとて、虹の橋のふもとに行く日は必ずくる。

それまで、夢で会おう。メッセージを送っれくれ、必ず気づくから。

もっとも、SPのタマはだんだん小さくなってきてしまった。

これからは、デジカメから抽出したデータPhotoshopで加工して整理して消失せぬよう、バックアップをとっておこう。

旅立った猫たち、またいつか会おうね(=ΦエΦ=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。