わがまま猫よ!あるいは猫ご飯のこと

ランプの動物病院通いは無事終了、朝1番で行ったら他に患者はいなかった。(@^▽^@)幸先いいわ。幸先いいついでにランプは特に悪いところは無し、蚤のアレルギーも今のところなりを潜めているので、週に2囘アトピカなる薬を飲ませる。

3月になると蚤どもも動きが活発化するので、薬を増やしたほうが良い。だが、少し痩せた。

それについては心当たりがある。最近ランプのヤツはシーバを食べないのだ。それまでは、シーバをひと袋置いておくといつの間にかなくなっていた。SPやドラオにも好評の?!シーバだったのだが、最近はランプが食べない。


楽天で買うと3箱でこの値段です。安い!

お年なのでレトルトのほうがいいのかしらん?と、思ってSPが大好きなフェリックスをやっても食べない。


SPが好むのはこのフェリックスの看板猫と毛色が一緒だからかしら?とも、思ったがそんなことはあるまい。

フェリックスを特にゼリー仕立てを愛するSP。

そこでわたし、プクが帰ってきたら食べさせようと用意したいたモンプチレトルトをランプに与える。

すると!ランプの食欲不振は歯痛や腹痛からでなく、たんなる我が儘であることが判明。モンプチレトルトだと舐めるように食べきってしまうのだ!?

ふて寝するランプ

ランプは食べ物の贅沢と我が儘言うようになったのだ。

だがだ!野良猫SP、そして野良猫に限りなく近いと思われるドラオはコロコロに太っている。

番猫を務めるドラオ。

そのような猫どもが太めなのに、レッキとした飼い猫のランプが痩せ気味であっていいものか!対策その1、モンプチレトルトを仕入れよう。

多めに仕入れよう。ランプよ。ちゃんと食べさせてやるからな野良猫に引けを取るようなことがあってはならない。


これを大量にわたしは仕入れた。ランプもそろそろ10歳咀嚼力が弱まったのかもしれない。モンプチくらい買ってやるからな。元気を出すのだ。そして来月こそ本当に検査に動物病院に行くのだ!

明日は動物病院

本日、曇り時々晴れ。これ、おかしいですけど、何故なら昨日さんざ本日南関東雪が降る。南関東は雪に慣れてないので気をつけるように。と、テレビが言ってた。

今朝は5時半に起きたが雪なんざひと欠片も落ちて来ないじゃない。天気予報め嘘ついたな(`・ω・´)まぁ仕方がないわ。

というかわたしは子供ではなく、雪だ雪だとはしゃいで雪だるま☃作ろう。雪合戦して橇遊びしよう。というノリはとっくの昔に卒業したので、雪が降らなくてザンネンということにはならない。

ただ、今日が買い出しの予定だったのが雪の予報があったので無理して昨日買い出しを行ったのだ。本当は火曜日がスーパーの特売日、それは残念ぢゃ。

Yahoo!の予報でも今雪が降るというのだが、うちの頭上はまだ曇り☁

そして、心配はプクやSPばかりではない。うちが出ない猫ランプが食欲不振に陥ってる。野良猫SPは食用旺盛でコロンコロンに太っている。っていうのに。 心配だわ。もー、雪が降らないんならば今日動物病院に連れて行ったのに! 明日は晴れるらしいのでランプを動物病院に連れて行く。ランプはわたしのことが嫌いだ。悲しいが(m´・ω・`)m薬を飲ませてフロントラインを付けるかららしい。時々、人の顔見て逃げることがある。 ランプはアレルギー体質なので薬を飲ませないと毛が抜ける。毛ぬけ猫にしないためには薬を飲ませる。ヤツは猫なのでこの事象を理解していない。 なので不安なのだ。果たしてヤツの油断を見澄まして、捕まえてペットキャリーに押し込むことができるか。 これがほかの猫ではこうも苦労しなかった。旅立ったちゃちこはいくらかトロい上にわたしのことが大好き(*´∀`*)だったので、わけもなく捕まった。プクは大猫といえど、猫がいいので捕らえるのも苦労はしなかった。 だが、ランプよ。明日は覚悟しろ。なんとしても捕まえて病院で診てもらうからな。
ランプお父さんには気を許す。

明日は朝1番で動物病院へ出発!!

にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
にほんブログ村

猫帰るの情報

またまたYahoo!で1年以上家出して帰ってきた猫の記事を読んだ。うちのプクの家出期間はこの1月で5ヶ月半。

だもの、きっとお宅の猫見かけました!がもたらされて、いくら黒猫の多い世の中とて、ホンモノの??!プクが発見される。もしくは、テリトリー移動を1年周期くらいで行い。急に家に帰る気になって戻ってくる。

もしやして!誰かがうちの猫を飼い猫としてたら?いーやそれでも、、工エエェェ(´д`)ェェエエ工何とかするわ(キッパリ)

この猫知りませんか、目の色は黄色です。このように真ん中が折れた長尻尾です。
写真小さいですがお面はこんな猫です。

本日の南関東最低気温は-1°、寒くて氷が張っている。プクよ。寒い思いやおなかがすいた思いをしてるんじゃないだろうな。

わたしが、シーバとフェリックスと牛乳を水飲み場の近くに毎夜置いておく、おそらくはドラオとSPが来て夜食をあがっているのだろうが、その群れにプクも入っている。と、信じたい。

今日も気合をいれて猫探しに出かけるが、ううっ(´;ω;`)なんと偽プクの多いこと。黒猫の多い世の中だこと。猫たちよ。ここが中世のヨーロッパじゃなくてよかったな。

夜々、神様に祈ってもいるのだが昼も祈ったほうがいいのか?

妹SPはピンピンしております。

プクよ帰ってくるのだ!

にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
にほんブログ村

8年の不在、だからわたしは諦めない!

朝、なんとなくホントになんとなくYahoo!を開いた。これで世の中の動静を確認するのだ。さて、本日何事が起きているかな?

って、そしたら8年行方不明だった猫が飼い主の元に戻ったそうじゃあありませんか!

( `・ω・) ウーム…うちのプクは行方不明になってまだ1年も経っていない。悲観するでないわたし!そうさ絶対諦めるものか(^o^)ノ イエー!

この猫です。見かけませんでしたか?

その8年行方不明になっていた猫、森に遊びに行く猫で近隣の人たちはかわいそうにきっと、森の野獣や猛禽類に食われてしまったに違いない(´;ω;`)と、悲観していたそうだ。

だが!猫は熊にも鷹にも食われずに生きていた。動物愛護の団体が保護したそうだ(・_・;)

うちの近所は森はない。したがって狐や梟に食われる心配は元からない。あるとしたら、それは人間。誰かにとられてしまったんじゃないか?

ならば、取り戻すからな(キッパリ)

プクの妹、野良猫として地域に君臨するSP・アナスタシア・チビ、通称SP。

SPは相変わらず、うちの飼い猫としての猫生を選ぶ気は今のところない。この妹SP怖がり猫(=ΦエΦ=)であるにもかかわらず、とんでもない嘘( ・g・)うそーんを付く。

捨てられ猫だという噂のあるSPのシマを荒らそうとするドラオ。ドラオの姿が見えないところではSPはドラオはカラスに食われたという工エエェェ(´д`)ェェエエ工な、ワケないだろう。SP。

ウワサのドラオ縞模様が陽光に映えている。未だカラスには食われていない。

わたしは今日もプク探しの旅に出る。SPとドラオは必ずうちの近所にいる。タマにドラ吉というドラオそっくりの猫がきてドラオvsドラ吉のバトルを繰り広げている。

来週は冬の間は天気が崩れぬ南関東とて、雪になる☃という予報。雪が降り始めると南関東は春が近い。なのだが、来週は大買い出しとランプの動物病院に行かなければならない。

ランちゃんです(=ΦエΦ=)どうも、最近は食欲がなく、毛が抜けるアレルギーも再発したんじゃないか心配だ。歯を抜いてしまったほうがいいのかもしれない。

来週大雪になったらランプは21系統のバスで動物病院に連れて行こう。

出会い!あるいは猫まじない

昨日とうとう、隠れたる町内の有名人と遭遇した(・_・;)

町内の何人もの人に、ひょっとしてお宅の猫の行方を掴んでいるかも知れない人がいる。と。

わたし勇気を出して、その家の人が窓から外を見ている時に訊ねた。「うちの家出猫、黒い大きな赤い首輪の猫知りませんか?」って。

そしたら、そのご婦人家から出てきてくれて、実は動物病院の張り紙でわたしの黒き大きな猫、プクの失踪のことは知った。それで、わたしの電話番号を控えて見つけ次第連絡しようとしていた(((o(*゚▽゚*)o)))

ああーー、ありがたや。ありがたや。

だが、とりあえずそのご婦人の把握している家近辺の猫の中にはプクに該当する猫はいない。

だが、その方、さる猫失踪の知らせを受けて猫捜索し見事猫を探し当てたことはある。その秘訣は、、。

わたしのように昼日中、捜索するのは効率が悪い。猫は夜行性なので昼は寝ている。然るに、日が落ちた時間から夜に懐中電灯を持って(そうなんですよ。ただでさえあの猫は黒い。)探し出すのがよろし。

そして、猫帰る。のまじないの秘策がある。それは、うちのプクが使っていたご飯のお皿と水のお皿を綺麗に洗って伏せておく。 これは、祖母様から伝授された秘術。是非実行して欲しい。 そうか( `・ω・) ウーム…そうだったのか(。-_-。)なので家に帰って早速実行。これで、プクが帰ってくるに違いない?!
この猫です。かつてガラケーで撮影したもの。

そして、夜になってから猫搜索に乗り出す。だが、懐中電灯が真面目に働かない。(。-_-。)電池切れが近いのか?なので、夜でも営業してるまいばすけっとで電池を買う。

さて、プクよ。逃げ隠れするのも今のうち、きっと見つけ出して連れ戻すからな。

これまでの目撃情報で大体のところは掴んだ(^O^)!ほ

昭和30年代の雰囲気を残した大変な古き、謎の家がある。☆⌒(*^-゜)vどうもそこには家に負けぬ大変な刀自の方が住まっているらしい。

次の標的はこの謎の家と、謎の大階段なのだ。

プクよ。怒らないから帰っきておくれ。

日だまりの中SPのお昼ご飯。SPは元気です。

夜の搜索だってかまうものか。南関東はこれからひと月はピッカピカの晴天が続く。今日横浜に初雪が降ったって嘘だろう?\(◎o◎)/!

澄み渡った晴天の盲学校のグラウンド上空。

過去30年南関東ホワイトクリスマスになった日はゼロ日。明日も快晴、横浜市の降水確率は0%。

今日も明日も元気に猫探しに励みましょう。

防犯カメラを手に入れよう

世の中は(北半球は)夜の底に沈んでいく。あとひと月以上、太陽は彼方へと去っていく。朝起きるとまだ暗い。さてさて。夜明けが5時になるのは何月だったかな?

だが、南関東は夜の長い12月1月の間、陽光降り注ぐ晴天が続く。ホワイトクリスマスなんかにはふつうはならない。

SPが昼下がり屋根の上で昼寝をするようになった。

そしてプクだ。本格的に寒くなる前に戻ってくるのだ。

だが、わたしのカンは教えている。やつは家の近くにいる。出来るだけ家の外を見るようにして、プクと思しき猫が出没した地点は搜索にあたっているのだが、、。やつの姿はない。

では($・・)))/どうしたらいいか?わたし的に出した対策は、まずはスタジオラッキーキャット頑張ろう!そして、自転車操業から抜け出す。

抜け出したら防犯カメラを買う。


これなら、スタジオラッキーキャット少しでも軌道に乗れば買える。楽天ならばクリック一つでうちまで届けてくれる。設置はわたしでもできそうだし、無理なら息子にやってもらおう。彼は彼なりにプクのことが気がかりなのだもの。

そしてめでたく、猫の姿を確認したら!いやいやきっとドラオが写るであろうが、肝心なのはプクの姿。黒猫を発見次第、猫探偵というか、猫捕獲専門家に頼んで、ヤツの捕獲を依頼しよう。

待て、そこまで依頼するならばまた金がいる。( `・ω・) ウーム…猫というものも物入りなもんだ。

1番いいのは猫捕獲業への以来も防犯カメラもなしですませることだが、午後6時にプクが家の前にいたという情報が入ったので、午後6時出来るだけ家の前を確認するようにしているのだが、、。黒き大きな猫の姿はない。

なんで(@_@。わたしを避けるようになったのだろう?

猫探しの旅は続く。

猫探しの旅は続く(=ΦエΦ=)

昨日の夜夕食の後片付け、皿洗いに従事していたら、、(=‘x‘=)テレビで家出猫捜索人番組が!

うちも、家出猫プクの捜索を頼みたいものの、金がねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネーただでさえブラックスタジオラッキーキャット自転車操業中なのだ。

だがだ!家出猫、迷子猫をどうやって探すのか?!は価値あり、そうこの番組見てもわかる猫は家出しても案外家の近くにいるのだ。

これは、猫を飼うということが放し飼いが標準だった頃、猫関係の書籍で目にしたことがある。猫が家に寄り付かなくなっても割に猫は家の近くで生息している。

いったい何を食べて生活してるんだろう?というのは、まず、猫の寄せ場というのはブラックボックス化されているものが多いがあるものだ。つまりは地域猫にご飯を運ぶ人や、庭に迷い込んだ猫に施してくれる人。

根性のあるやつは自前で鼠でも捕らえているのかしら?

とにかく、犬を3匹連れた人が見たうちの前にいた黒猫、3軒先の家の屋根で寝ていた黒猫、小さな女の子が見かけた黒猫はプクに違いないのだ。その以外の情報となると偽プクである可能性は高い。

更にわたしがプクを匿っていると睨んだ家は寄せ場である可能性は大きい。

夜通し、家の前見張ってればヤツはわたしにも姿を見せるかも知れないが、徹夜作業か、、!これはダメかと思う。

うちのプク知りませんか?

しかし、わたしに見つかれば怒られると思っているのだろうか?

そこで、わたしこのテレビ番組から得た知識により、、。そうだ。防犯カメラを取り付けよう。

猫は普通昼間は寝ている。あるいはどこかに潜んでいる。

ランプだって昼間誰も寝ていないことをいいことにベッドですごしているじゃないか。ドラオSPも朝、晩は姿を現すが昼は姿を見せない。

猫はヴァンパイアの如く夜行性なのだ。

そう、1日中外の玄関脇に立っているわけにはいかないわたしと違ってカメラは24時間見張ってくれる。で、ヤツが現れたらどうしようか( 」´0`)」?

そのときこそ、この猫探し隊に依頼をしよう。いくらなんだろうな?払えるかな、、。

と、我ながら情けないのは金繰りの話になってしまうことなのだ。

防犯カメラを手に入れよう、カメラを買って猫を取り戻すのだ。

本日もスタジオラッキーキャット元気に営業中です。

わたしの猫返してよ(╬゚◥益◤゚)

11月になったというのに、奇妙に世の中が生暖かい。風が吹いている。雨になるかしれないので、降りそうになったら、すぐさま洗濯物を取り込むために窓を開けている。

本日息子は出社して家は奇妙に静まり返っている。家はわたしと猫のランプだけだ。あの猫は昼間は神妙にしている。夜になると目を覚まして狼藉を働くべく待機をする。おのれはバンパイアか?!

いーやただの猫さ。

そう、例え明け方、夜中に人の上(人はその時間寝ているためだ。)でジャンプをしようと、ランプは完全室内飼いだから家出はしない。

わたしたち家族一同はヤツが家から出ないよう注意をはらっている。

だが、プクは失敗をした。プクを捕まえた当時は奴らはお母さん猫、おじさん猫兄弟猫,従兄弟猫、そして小さなSPと、ファミリーで地域猫として暮らしいたのだ。ひどい風邪をひいてうずくまっていた、情けない子猫のプクを病院に連れて行ってそのままうちの猫とするも、ファミリーの猫たちに会わせないのは可愛そうだ。という、親心が今回の悲劇を生んだ。

ファミリーが頓死、老衰で残るはSP1匹となった後もプクは家から出たり入ったりを繰り返していた。

仲良し兄妹だった、プクとSP。

そしてある時ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!正確には今年の3月23日(・_・;)プクは姿を晦ました。聞き込みをかけて捜索するも、この近辺には偽プクが何匹か潜んでいる。多分、プク、SPの親類猫だ。

その中で本物プクと思しき情報が入るも依然ヤツは帰宅しない。

誰かに盗られたのさ!のウワサさえ流れ、、。いーや、あんな大猫誰か盗るものか工エエェェ(´д`)ェェエエ工

だがだ!どうやらそれがまんざらでもない。って、猫が潜伏しているとみられる家があったのだΣ(|||▽||| )

その家はこの窓から見える。だから、これを書きながら見張っている。プクよ。姿を現すのだすぐさまわたしは救出に向かう。わたしの猫返してよ(╬゚◥益◤゚)

だが、怒鳴り込みに行ってその家に住まう猫がプクとは似ても似つかぬ、白猫、三毛猫いやいや、ペルシャ猫o(^・x・^)oだったら、、( `・ω・) ウーム…

とにかく、ひょっとしたらうちの猫を匿っている家を見張り、そのことを視野に入れつつ。今日もわたしは痛む膝を引きずって猫探しに励むのであった。

今年は柿が豊作実の重みで枝がたれている。

風邪(||´Д`)oをひかぬよう、この柿を食しつつ、もー、この膝が治ってくれればもっとパフォーマンスも向上しようってもんだけど、医者がいくらおおごとでない。と言ったって、痛いものは痛いのだ。

プクは絶対にこの家に帰りたがっている。なにかがそれを阻んでいる。

膝は痛いが、この脚引きずってでも今週の木曜日には神社に行って神様に願いをかけよう。お賽銭弾みますから、猫を返してください。

わたしは神様あたなが本当に天におわします事を信じているが如く祈ります。

スタジオラッキーキャット元気に営業中

明日は整形外科に行こう。一向に膝はよくならない。これは、今は趣味にうつつをぬかしている場面ではない。真面目に働け。という、天の声かもしれない。とにかく、プリエが出来ないんじゃバレエは無理。

わたしの知り合いで、医者にお酒をやめて痩せないと、命保証しませんぜ。と宣告されたものの。「ビールくらい好きなだけ飲みなさい。あなたは痩せなくていいんだよ。」という神の声が聞こえたので、たらふくビール飲んで更なる太めの体型となった結果ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!見事倒れ、50歳になったばかりというのに立派なヨイヨイになってしまった方がいる。

あれは、神の名を騙った悪魔のささやきであったに違いないのだ。

だが、わたしの場合、この膝で更にバレエの稽古なんぞに励んだら車椅子生活になるのだって夢ではない。

明日のミッションは整形外科が朝1番、次は今年は朝顔が狂い咲きしたがハロウインの時期となった今、流石に花は終となったので、取り払って代わりに可愛らしいパンジーを植える。パンジーは苗が安い上に水さえやっとけば初夏まで咲き続けてくれるというお利口さん。

なんだい。ガーデニングか?家事じゃないの。と、言うな。これはこれで営業なのだ。いくら体験レッスンの生徒候補がやってきても家の前がジャングルじゃ入会する気が失せるだろう。

次、楽天にアクセスして


これを買う。

生徒募集、もしくは迷子猫のチラシが貼ってあるボードはボロ隠しのタメでもあったのだが、ここも美しい。とまではいかないにしても見苦しくない程度に整える。

今はこんなザマになっている。

画像横向きになってしまったが、もとはコンクリートの蓋が割れたのでブロックを置いた。

これは良くない。

このボードで割れたます蓋を隠しているが、雨の日はボードを撤去するので壊れます蓋であるのがバレる。

そのため、整形外科から帰ってきたらこの穴のサイズを測る。わたしは下水工事の素人なので知らなかったが、サイズがあるらしいのだ。

今日やりゃいいじゃないさ。と言われるかしれないが、何をかくそう、当スタジオラッキーキャットも本日はレッスンが午後から埋まっているのだ。ちゃんと本業が機能する日もあるのだ。問題はそれが毎日ではないことだ。

明日、整形外科にに行って速やかに治してもらえますように。

今日はわたしがSPに朝ごはんを持っていった。

今朝はドラオが来なかった。だが、SPは洗濯物を干そうとしたら、3軒先の家の前にちょこんといた。

今日のSP兄ちゃんの行方を知ってるかい?

だが、相変わらずSPはうちの猫になろうとしない。

今日はスタジオラッキーキャット元気に営業中です。

月曜日
10:00 AM – 8:00 PM
火曜日
10:00 AM – 8:00 PM
水曜日
9:00 AM – 5:00 PM
木曜日
1:00 PM – 5:00 PM
金曜日
終了
土曜日
終了
日曜日
終了

今週は金曜日から5週目休暇です。11月は休まずに営業いたします。

ブラックスタジオラッキーキャット

どーにもこーにも、スタジオラッキーキャット経済的に大ピーンチ。本日は真面目に仕事のお話。

我がスタジオラッキーキャットという珍しい屋号の音楽教室はコロナのあおりを真面に受け大ピンチに陥っている。(日本中でこんな屋号の音楽教室はうちだけ、ってのが売り)

コロナなんざ何処吹く風を装ってる個人音楽教室も多いが、それは余程リスクヘッジの強固な教室かもしくはスポンサー持ちなのだ。

わたしはリスクヘッジは甘く、今はスポンサーがついてるわけではない。いえ、真面目な話、教室暇なんだから、アルバイトに行こうかと考えたこともある。

だが、この大苦境をきっと、乗り切ってみせる。そこで、考えたのは、、営業することだ。そんなこと当たり前じゃないか。と、思うがとにかく営業時間を決めて営業時間中はレッスンする以外でも(更にSPの世話やプク探しをする以外でも)昼寝したり、ネットで遊んでたりしない。

働くのだ。だが、膝を怪我している今はそうそうはポスティングが出来ない。なので、この期間はネットでの集客を行おう。

それでスタジオラッキーキャット営業時間、10時から20時まで、土曜日は8時から16時まで、日曜日は今のところ定休日、ですが日曜レッスンOKです。

そしたら息子、ブラックぢゃ、ブラックぢゃ、って。そうか?1時間休憩とるとして就業時間9時間が標準週休1日、それもなくなるかも知れない。なんてブラックだと。

かまうものか(^o^)ノ イエー!うちには従業員がいるわけじゃないのだ。自慢じゃないがスタジオラッキーキャット管理職率100%なんだからな。つまりはわたしひとりでやってるのよ。

本日のミッションは、よくレストランなんかに本日のメニューとかが書いてあるボード、うちにもあるんだが、今まではたずね猫のチラシを貼っていた。たずね猫のチラシは(インクカートリッジが来たのでやっと新品をプリントアウト出来た。)コルクボードに貼ることにして、大きなボードにはスタジオラッキーキャット体験レッスン受付中です。の宣伝コピーを書いて通行人の目に付くところに置く。そのコピーを今日は考えた。

次のミッションはサイトの整備。わたしのサイトだって見る人がいないわけじゃない。音楽教室のサイトからは新入会に繋がるような素敵なコピーを考える。そして、ピアノ教室ではないが、この猫飼い人応援サイト、スタジオラッキーキャットだって、猫に関するお役立ち情報を満載すれば広告収入だって見込めるだろう。

膝は怪我するし、コロナで仕事は激減したし、プク失踪依頼ロクなことがないのだ。やっぱり、金眼の黒猫プクはラッキーキャットなのだ。営業時間といえどもプク探しには精を出さなくてはならない。

プクよ。帰ってきておくれ。

月曜日
10:00 AM – 8:00 PM
火曜日
10:00 AM – 8:00 PM
水曜日
10:00 AM – 8:00 PM
木曜日
終了
金曜日
10:00 AM – 8:00 PM
土曜日
終了
日曜日
終了

スタジオラッキーキャット今週の木曜日土日は5週め休みです。

11月1日からは元気に毎日営業いたします。