ブラックスタジオラッキーキャット

どーにもこーにも、スタジオラッキーキャット経済的に大ピーンチ。本日は真面目に仕事のお話。

我がスタジオラッキーキャットという珍しい屋号の音楽教室はコロナのあおりを真面に受け大ピンチに陥っている。(日本中でこんな屋号の音楽教室はうちだけ、ってのが売り)

コロナなんざ何処吹く風を装ってる個人音楽教室も多いが、それは余程リスクヘッジの強固な教室かもしくはスポンサー持ちなのだ。

わたしはリスクヘッジは甘く、今はスポンサーがついてるわけではない。いえ、真面目な話、教室暇なんだから、アルバイトに行こうかと考えたこともある。

だが、この大苦境をきっと、乗り切ってみせる。そこで、考えたのは、、営業することだ。そんなこと当たり前じゃないか。と、思うがとにかく営業時間を決めて営業時間中はレッスンする以外でも(更にSPの世話やプク探しをする以外でも)昼寝したり、ネットで遊んでたりしない。

働くのだ。だが、膝を怪我している今はそうそうはポスティングが出来ない。なので、この期間はネットでの集客を行おう。

それでスタジオラッキーキャット営業時間、10時から20時まで、土曜日は8時から16時まで、日曜日は今のところ定休日、ですが日曜レッスンOKです。

そしたら息子、ブラックぢゃ、ブラックぢゃ、って。そうか?1時間休憩とるとして就業時間9時間が標準週休1日、それもなくなるかも知れない。なんてブラックだと。

かまうものか(^o^)ノ イエー!うちには従業員がいるわけじゃないのだ。自慢じゃないがスタジオラッキーキャット管理職率100%なんだからな。つまりはわたしひとりでやってるのよ。

本日のミッションは、よくレストランなんかに本日のメニューとかが書いてあるボード、うちにもあるんだが、今まではたずね猫のチラシを貼っていた。たずね猫のチラシは(インクカートリッジが来たのでやっと新品をプリントアウト出来た。)コルクボードに貼ることにして、大きなボードにはスタジオラッキーキャット体験レッスン受付中です。の宣伝コピーを書いて通行人の目に付くところに置く。そのコピーを今日は考えた。

次のミッションはサイトの整備。わたしのサイトだって見る人がいないわけじゃない。音楽教室のサイトからは新入会に繋がるような素敵なコピーを考える。そして、ピアノ教室ではないが、この猫飼い人応援サイト、スタジオラッキーキャットだって、猫に関するお役立ち情報を満載すれば広告収入だって見込めるだろう。

膝は怪我するし、コロナで仕事は激減したし、プク失踪依頼ロクなことがないのだ。やっぱり、金眼の黒猫プクはラッキーキャットなのだ。営業時間といえどもプク探しには精を出さなくてはならない。

プクよ。帰ってきておくれ。

月曜日
10:00 AM – 8:00 PM
火曜日
10:00 AM – 8:00 PM
水曜日
10:00 AM – 8:00 PM
木曜日
終了
金曜日
10:00 AM – 8:00 PM
土曜日
終了
日曜日
終了

スタジオラッキーキャット今週の木曜日土日は5週め休みです。

11月1日からは元気に毎日営業いたします。

屋号

このブログ始めてみたら、何となく何気なく、息子の高校時代のことばかりになってしまった。ので、、。
この辺で猫日和、猫さんたちに関する事柄についてお話いたします。

まず猫日和はこのブログ名ですが、スタジオラッキーキャットはわたしの個人事業の屋号です。

どんな個人事業かといいますと、音楽教室です。
わたしは生業ピアノ教師なのです。

一応税務署に個人事業の届出出そうと、(普通出してない人大勢ますがわたしは根が妙に几帳面なのです。)考えたとき、うちには屋号がない。
その時、持っていた個人事業立ち上げの手引書みたいなのに、素敵な屋号を考えましょう。

他の人の屋号とバッティングしないように致しましょう。

屋号考えるわ。

わたし、楽典の教科書を見て曲想記号や楽式の名前その他、素敵なのないかしらん?
だが、音楽やピアノに因む屋号は誰かが既に手をつけている気がする。

それにピアノ教室の屋号がなんでイタリア語やドイツ語の音楽用語じゃなきゃいけないんだ。
うちといえば猫がいる。

猫でいい(=ΦエΦ=)で。
その時わたしの目の前にいたのがうちのオリジナル猫のシーラ。
金目銀目の幸運を呼ぶ。と、言われる猫。

だが、福猫屋や招き猫屋だとまるで招き猫売ってるみたいじゃないか。

そうよ。ラッキーキャットでいい。

で、わたし当時のドメイン探したのですが、ラッキーキャットは既にアメリカの方が取得済み。
スタジオラッキーキャットは空いていた。

ノリでつけてしまった屋号スタジオラッキーキャットですが、この猫が若き日の美しき幸運を呼ぶ猫シーラ。
シーラ
姉妹猫ちゃぴことくつろぐシーラ。
シーラとちゃぴこ

この猫たちの母猫ぶっちゃんが、娘たちをよろしくお願いしますね。
と、言ってうちに置いていった姉妹猫です。

ぶっちゃんはちゃっかりよその家の猫に収まりましたが、残念ぶっちゃんの画像は探し中です。
3匹とも全猫、故猫ですが、いまでもうちは猫には不自由しませんので現役猫も紹介いたしますね。

猫さんたちの爪対策。


現在のラッキーキャットは金眼の黒猫プク。

<2016年度オリコン顧客満足度ランキング ペット保険部門 総合1位 > ペット保険のPS保険 資料請求プロモーション ” border=”0″ /></a></p>
	</div><!-- .entry-content -->

	<footer class= studioluckycat投稿日: カテゴリー 屋号, タグ , , 屋号にコメント